歯の神経を安易に抜かない方が良いです。
割れたり、根の先に膿が溜まったりその後のトラブルが起きる確率が何10倍も跳ね上がります。

ただ、残した結果、トラブルになることもあります。
先週、激痛でお見えになった患者様。痛すぎて上か下か、奥か前かもわからない。歯痛錯誤という状態です。こうなると非常に原因歯の特定が難しいです。とりあえず強力な鎮痛剤を処方してお帰りいただいたのですが、翌日も痛みが全く治らない。さらに翌日ようやく原因の歯を特定、神経を抜いて一件落着しました。
しかし、この歯、つい最近私が治療した歯です。深い虫歯にも関わらず症状が落ち着いたので、神経を抜かずに治療を行った結果がこうなってしまったのです。
歯の治療の難しさを再認識させられました。
ごめんなさい。