お友達の1人に「hanagoya」というデザインスタンプ作家がいます。

この作家の作品は、他のスタンプ作家とは一線を画しています。

彼女の歩んで来た人生。
結婚、出産、鬱病、子供との別れ、離婚。

「壮絶」

それでも決して腐らず、これまでの経験を心の糧に変え、今を懸命に生きています。

そんな彼女の作品には、自身が歩んで来た人生が、深くそして繊細に刻み込まれています。ただし、それは、決して押し付けがましいものではなく「優しさ」そのもののように私は感じています。

「素敵」「綺麗」「可愛い」「細かい」などの評価とは、別次元。

作品はオーダーメイドを基本としています。クライアントからしっかりと聞き取りをし、それをスタンプに表現してくれます。もし悩み事があれば、彼女の深い人生経験を元に、相談に乗ってくれます。院長は、子育てで悩んでいるお母さんなんかに、とてもいいんじゃないかと思います。老若男女に関わらず恋愛相談もありだと思います。実は院長も制作を依頼する予定です。

 フェイスブック、インスタグラム、creema などで「hanagoya 」で検索するとコンタクトできると思います。
本山デンタルオフィス内でも、近いうちに紹介させていただこうかなと思っています。

院長のお友達です。ご興味があれば、院長に直接お問い合わせいただいても結構です。作家と直接コンタクトを取らせていただきます。