今朝はイングリッシュスコーンを焼いてみました。院長は簡単なお菓子も作ります。腹割れも出来たし上々の出来です。それに旧軽井沢テニスコート前にある中山のジャムをつけていただきます。ここのジャムはそこらのジャムと全く違います。色、香り、味トップクラスです。旧軽銀座を歩いていると目立つところに、ほぼ同じ名前のジャム屋さんがありますが、こちらは違います。知らない観光客はこちらを買って喜んでいます。食べればわかるはずです。
スコーンには紅茶ということで、スーパーで普通の3倍ほどするアールグレイの茶葉を買って来ました。お味は?です。どういうわけが、お隣のスーパーで買ったティーバッグの方が美味しいです。


それぞ「中山のジャム」です。店名に「農園」はつきません。お間違えなく。