母の見舞いに毎週実家に帰っているのは、いつもお話ししている通り。
病院帰りに、ふっと若い頃遊んだ六甲山へ車を走らせました。17歳の頃、友達とミニバイクで峠を攻めに行ったり、女の子をデートに誘ったり、、、ほぼ30年ぶりの神戸の夜景です。若い頃は何となく地元を離れよう、離れようとしていました。年齢が上がるに従って自分の生まれ育った所っていいな〜なんて思えるようになって来ました。
帰るか! いや無理だ名古屋には患者が待ってる!