Loading

Blog

ここまでやっているのだ入れ歯作り


総入れ歯作りの仕上げに行なっている咬座印象という型取り方法です。噛んだ状態で型を取るので、実際の使用時の当たり方に近い型が取れます。つまり、完成した入れ歯に痛みが出にくく、安定した物が出来上がります。決して特別な方法でなく、歯医者なら誰でも知ってる、でも一部の歯医者しかやらない、型取り方法です。当院では総入れ歯の型取りを合計3回も行います。当院の入れ歯作りが、時間と回数がかかるのは、こんなことをやっているからです。手をかければかけるほど、良いものができます。一方、手をかければかけるほど、儲かりませんけど。

治療難易度が高い

今日で2年

PAGE TOP