Loading

Blog

入れ歯相談

このところ「入れ歯」の相談についての患者様の来院が増えて続けています。
様々な歯科医院のホームページを見ると「超精密義歯」、「留め金の見えない義歯」、「痛く無いソフト義歯」など、色々な種類の自費で作る入れ歯がでて来ます。また、これらの自費の義歯と保険の義歯を比較して、保険の入れ歯のダメなところを列記してあります。患者様からすると、これら自費の入れ歯はさぞかし素晴らしい、如何にも使い心地の良さそうなもとだと思われるにかも知れません。お財布の中、こ家族と相談し大枚を用意し、ご予約の電話を入れる方も、いらっしゃると思います。
いつも思うのですが、私達歯科医師は「入れ歯」そのものを患者様に販売して商売をやっているわけでは有りません。少なくとも当院では、「入れ歯」を作る技術を患者様に提供しることが仕事だと思って日々治療をしています。
自費の入れ歯と保険の入れ歯で大きく違うとことは、歯科医自身が持っている技術の「提供量」の違いだと思っています。素材の違いは、その技術提供のほんの一部でしか有りません。「提供量」の最大値が十分に大きいかどうか、そこが歯科医の腕の見せ所だと考えております。
当院では十分なカウンセリングを行なった上で、その患者様にとって最も良い方法を説明し、ご納得して頂いた上で治療を始めさせて頂いています。今お持ちの入れ歯の調整だけで済む場合も多いです。ご相談だけでも大丈夫です。他院で作った入れ歯の事でも決して嫌がりません。時にはこの患者様に良いと思った場合は、高い入れ歯をお勧めすることもあります。逆に保険をお勧めすることもあります。入れ歯でお悩みの方、ぜひ一度ご来院ください。

ひざ掛け無いの?

これ最高

PAGE TOP