image
ドラマ医龍でおなじみのサージテルルーペを導入しました。
神経の治療に必要な強倍率はこれまで通りマイクロスコープに任せるとして、比較的低倍率で済む虫歯の治療に威力を発揮します。
目ん玉が飛び出るほどお高いです。うちの医院の一ヶ月の売り上げの3分の1程です。
これを使ったからといって、患者様の治療費が上がる訳ではありません。
それどころか、拡大鏡を使うと治療時間はさらにかかる傾向になり、医院の負担は増えてしまいます。
良く言うと患者サービスのため、でも実際は趣味に走っているだけかもしれません。
益々赤字が増えていく我が医院。
支払いどうしましょうか?
助けて!