位相差型顕微鏡を発注しました。プラークの細菌を観察し患者様のブラッシングの動機づけに使用するものです。
とても高価なものですが、実は、これを使用しても保険診療では、患者様から料金をいただく事はできません。でもきっと歯周治療に役立つはずです。
ご希望の方は受付でおっしゃってくください。